Top > ローカルルール > とりあえず叩かれないプレイ-モ板(狼)

ローカルルールに戻る

とりあえず叩かれないプレイ - モ板(狼)編

村人

  • 基本的に、発言は遠慮せず自由に
  • 能力者を騙らない
  • 嘘をつかない
  • 他の人のCOはしっかりチェック。共有者に投票してはいけない
  • 序盤では、たとえ怪しいと思っても占い師候補に投票してはいけない
  • 偽占い師に人狼判定を出されたら素直に吊られる(自分が吊られると負けが確定する場合は別)

共有者

  • 潜伏しない方が無難。さっさとCOする
  • COの時に共有相手をばらさない。自分が先なら「相方COはまかせます」と言う
  • 相方がCOしたら素早く「相手は○○さんで合っています」と確認の発言をする
  • 以後のプレイは自由に

占い師

  • 潜伏しないこと。占ったら夜の間に文章を作っておき、朝になったら素早くCOする
  • 主観的な推理を加えずに、占い結果を淡々と告げること
  • 自分が真占い師だという前提に基づいた推理をしない

    ○占い先選択の定石

    • 共有者は村人に決まっているので、占ってはいけない
    • 序盤では、偽占い師を占ってはいけない
    • 序盤では、偽占い師がすでに占った相手は占わない方が無難

狩人

  • 潜伏すること。COしたら確実に叩かれる
  • 発言や投票には注意する。吊られるような発言、投票をしてはいけない

    ○護衛先の定石

    • 序盤は占い師を適当に守る
    • 終盤は共有者(または、村人と確定している人)を守る
    • 霊能者がCOし、翌日の判定が勝負の決め手になるような時は、霊能者を守る
    • 下手に勘を働かせて、単なるグレー村人を守ってはいけない

霊能者

  • 中盤までは潜伏すること
  • 発言や投票には注意する。吊られるような発言、投票をしてはいけない
  • CO後は、主観的な推理を加えずに、判定結果を淡々と告げること
  • CO後は、自分が真霊能者だという前提に基づいた推理をしない

    ○COのタイミング

    • 人狼が残り1匹と判明したときには、絶対にCOすること
    • 占い師候補の真と偽がわかったとき。ただし狼の残り人数によってはCOしない方がよいことも多い
    • 霊能者のCOタイミングは難しいので、COしないまま死んでも、さほど叩かれない

人狼

  • 夜の会話で、仲間の人狼に初心者だと素直に言う
  • 騙りは仲間に任せて潜伏役を演じる
  • 発言や投票には注意する。吊られるような発言、投票をしてはいけない。あくまでも村人らしく
  • 仲間が吊られそうになっても、過度にかばってはいけない(発言、投票とも)
  • 終盤、仲間や狂人との票合わせで勝てる時には(仲間が示唆してくれる)確実に勝つこと

狂人(人狼で占い師騙りをやる場合も基本は同じ)

  • 占い師を騙る(占い師を未経験で狂人役になったら諦める。叩かれるしかない)
  • 偽だとばれていない間は、占い師らしく行動する
  • 共有者に人狼判定を出さない(共有者が潜伏の場合には仕方ないこともある)
  • 村人判定ばかり出し続けて、人狼の人数が合わないという矛盾に陥らないよう注意する
  • 偽者だとばれたら、人狼または妖狐だと勘違いさせるように努力する
  • 真占い師が妖狐を殺したとき(朝に2人死んでいる場合)は、即座に文章を作り直し、死体のどちらかに村人判定を出すこと

妖狐

  • 仲間はいないので、荒らし行為などを除けば何をやっても叩かれない

リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
バリューパソコン468×60_01
Last-modified: Sat, 08 Dec 2007 09:25:56 JST (3994d)