Top > 詭弁の見抜き方

詭弁の見抜き方

『汝は人狼なりや?』は、推理説得のゲームですが、つい説得に夢中になり、相手を論破しようとして、知らず詭弁に陥ることもあるでしょう。
しかし、詭弁は結局論点をはぐらかすだけで、時間の浪費にしかなりません。
以下の詭弁の特徴を覚え、自分の発言が無意味でないか検討しましょう。


コメント

  • お約束かな、ってことでとりあえず作ってみましたが、例文がこのまんまじゃ明らかにおかしいです。 -- 2004-12-24 (金) 14:00:16
  • こういうの得意な方、適当な例に修正をお願いします。 -- 2004-12-24 (金) 14:00:50
  • な、なんだってー って言いたくなるような例文ですね -- 2004-12-25 (土) 11:24:30
  • あくまで、議論中にこういう反論をする人は、話をはぐらかそうとしているように見えて怪しまれるっていう例ですから。 -- 2004-12-25 (土) 16:13:31
  • 脆弁サンプルの例を完全に無視したのがあってうけた。 -- 2004-12-28 (火) 10:51:53
  • あと思ったとこ。やっぱりこの例文だと難しいですね。1番とかそもそも事実そのものが少ないゲームですからな。 -- 2004-12-28 (火) 11:03:29

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

参考リンク


詭弁のサンプル

例:「A氏は村人だったか」という議論をしている場合、あなたが「霊能COは信用できる。A氏は村人だった。」と言ったのに対して否定論者が…

1.事実に対して仮定を持ち出す

2.ごくまれな反例をとりあげる

「霊能者がついうっかり画面の表示を見間違えていたらどうするか?」

3.自分に有利な将来像を予想する

「A氏は狼で、霊能者を吊れば村人の勝利だ」

「A氏が真霊能者でないとすると、村人にとって厳しいので、騙りの線はとりあえず考えない」

4.主観で決め付ける

「この霊能者は初日から言動がおかしかった。おれの経験上、狂人か人狼だ。」

5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる

「最近じゃ、霊能者は真偽にかかわらず吊るのがセオリーだ」

6.一見関係ありそうで関係ない話を始める

「昨日の村では霊能者は狐だった」

7.陰謀であると力説する

「おれと村人の間に溝を作って時間を稼ぐつもりなんだよ」

8.知能障害を起こす

「初心者なんだよ!そんなこと言われたってわかるか!」

9.自分の見解を述べずに人格批判をする

「お前は村人側ばっかやってるだろ。人狼側やるにはまだ経験不足だな。」

10.ありえない解決策を図る

「共有者以外全員突然死すれば村人の勝利じゃないか」

11.レッテル貼りをする

「COタイミングがおかしいから霊能者は偽。」

「おかしいのがわからないの?これだから初心者は」

12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す

「A氏を吊ってなければ村人は勝っておわってたんだよ!」

13.勝利宣言をする

「おれは全員の役職が分かっている。偽霊能者を吊れば村人の勝利だ」

14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる

「誰もミスしなければ、村人は必ず勝つんだ。」

15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

「システムコピペしとけば、村人は必ず勝つんだよ!」


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
BTOパソコンS(スリムシリーズ)468×60_01
Last-modified: Sat, 08 Dec 2007 09:25:56 JST (3971d)